COLUMN

プロが教える耳より情報

【一家団欒の場】ダイニングセットとは?失敗しないための5つの選び方

一家団欒の場 ダイニングセットとは?失敗しないための5つの選び方

家族揃っての食事やたわいのない会話など、一家団欒の場ともなるダイニング。

より快適な空間にするために、ダイニングセットを探されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、ダイニングセットとは何かということや、失敗しないための選び方をご紹介します。

ダイニングセットとは?選ぶ上でのポイントもご紹介

今流行りのダイニングセットとは何かご存じでしょうか。

ダイニングセットとは、ダイニングテーブルと椅子のセットのことを指します。

家族での使用を想定して、テーブルや椅子が食事に適した大きさ・高さに設計されているのが特徴です。

テーブルと椅子が同じデザインになっているため、部屋の雰囲気も調和がとりやすく、インテリアとしても活躍します。

失敗しないために!ダイニングセットの選び方で大切な5つのポイント

失敗しないダイニングセットの選び方で大切な5つのポイント

ダイニングセットは数多くの商品があるため、どのように選べばいいか分からないという方もいらっしゃると思います。

ダイニングは食事や作業、読書など、日常生活の基本となる場であるため、機能面や使用する目的、部屋のインテリアに合わせて選ぶことが重要です。

ここからは、主なポイントとなる「椅子のタイプ」「使用する人数」「テーブルの高さ」「天板の形状」「素材」の5つの観点からの選び方をご紹介します

選び方1.椅子のタイプ

ダイニングセットの椅子のタイプには「チェア」「ベンチ」「ソファ」の3種類があります。

部屋をすっきり見せたいという方には「チェア」、大人数で使いたい場合には「ベンチ」、ゆったりと座ってリラックスしたいという方には「ソファ」と、椅子を使うシーンを考えながら選ぶと良いでしょう。

また、椅子の背もたれの高さなどのちょっとした違いで、部屋に与える印象は大きく変わります。

部屋の雰囲気に適した形・背もたれの椅子選びも意識することが大切です。

選び方2.使用する人数

天板の幅は、75㎝、135㎝、150cm、180㎝の3つが主流です。

1~2人で使うなら幅75㎝のコンパクトタイプ、3~4人で使う場合は135㎝あるいは150cm、5~6人で使うなら幅180㎝がおすすめ。

また、天板が広いものを選ぶことでサイドのスペースにも余裕ができ、ゆったりと使用できます。

使用人数や部屋の広さとのバランスを考慮して、使い勝手の良い幅のダイニングテーブルを選ぶことが大切です。

選び方3.テーブルの高さ

ダイニングテーブルの高さは、65㎝、70㎝の2種類があります。

ソファとダイニング兼用をお考えの方は65㎝の高さのテーブルを、通常は70㎝前後のものを選ぶと良いでしょう。

65㎝のロータイプは、高さが抑えられ視界も開けるため、食事が終わった後はソファとしてくつろぐ空間にも適しています。

一方、70㎝の高さのダイニングテーブルは種類やデザインが豊富なため、部屋に合った雰囲気のセットを見つけやすいでしょう。

お部屋のスペースや用途に合わせて、テーブルの高さも吟味するのがポイントです。

選び方4.天板の形状

天板の形状の主なタイプは「長方形」「正方形」「円系」の3つに分類できます。

長方形」タイプはもっとも一般的で、天板の面積が広いため、大人数での食事でも狭く感じさせません。

また、壁付けしやすいため、限られたスペースを有効活用できます。

正方形」タイプはそのコンパクトなサイズから一人暮らしに最適で、部屋に圧迫感を与えずよく馴染みます。

お互いの顔を見ながら会話できる「円系」タイプは、来客が多い方におすすめです。

カフェのような柔らかい雰囲気の空間を演出できるほか、角がないためお子様がいる家庭でも安心して使用できます。

選び方5.テーブルの素材

ダイニングテーブルの素材は、インテリアの雰囲気を演出する上で非常に重要な要素です。

テーブルに用いられている主な素材は「無垢」「突板」「メラミン樹脂」の3つです。

天然の木の温もりを味わえる「無垢」素材は、手触りが良く、部屋も落ち着いた雰囲気になります。

長く使えば使うほど木の色の深みや味わいが増すため、少しずつ手入れして育てていきたいという方におすすめです。

木材をシート状に薄く切ってベニヤ板などに貼り付けたものが「突板素材」です。

木材でできている一方で「無垢素材」と比べると安価に購入でき、耐久性にも優れているため、安心して使用できる点がポイント。

ただし、傷をつけてしまうと芯材が見えてしまう可能性があり、簡単に修理できる素材ではないため、大切に使用しましょう。

メラミン樹脂素材」はメラミン樹脂を染み込ませた紙を重ね合わせたプラスチックでできた板材で、表面が傷つきにくく熱や水に強いのが特徴。

耐久性が高く手入れしやすいので、日常使いにおいても気軽に使用できます。

ダイニングセットで家族みんなが居心地のいい空間を

ぜひ今回の記事を参考に、部屋や目的に合ったダイニングセットを選んでみてください。

ダイニングセットを中心に自然と人が集まるような、居心地のいいダイニングを目指しましょう。

京都でダイニングテーブルをお探しの方は、家具の川上 夷川本店ファニチャーエキサイト 宇治店にお立ち寄りください。

豊富な知識を持つスタッフが、ご要望に最適な家具をご提案します。

また、別の記事では、ダイニングセットのなかでも注目を集めているセラミック天板についてご紹介しています。

ご興味のある方は、こちらも併せてご覧ください。

【ダイニングセットの選び方】今注目のセラミック天板とは

関連記事

買ってから後悔しないために!キッチンボードの選び方について解説

買ってから後悔しないために!キッチンボードの選び方について解説

シンプルでお部屋によくなじむ!スチールラックの選び方と収納のコツ

シンプルでお部屋によくなじむ!スチールラックの選び方と収納のコツ

ポイントを押さえておしゃれに整理整頓!ペット用品の収納術をご紹介

ポイントを押さえておしゃれに整理整頓!ペット用品の収納術をご紹介

【一家団欒の場】ダイニングセットとは?失敗しないための5つの選び方

【一家団欒の場】ダイニングセットとは?失敗しないための5つの選び方

8 SERVICE

川上の安心サービス8

川上が誇る充実のサービス

家具の川上では、下記の安心サービスをご用意し、ご購入前のみならず、ご購入後もしっかりお客様をサポートさせていただきます。
店舗により保証内容が異なる場合がございますので、詳しくは、各店スタッフにお尋ねください。

交換・返品OK!

交換・返品OK!

万一、お届けの商品サイズ・イメージがお部屋に合わない場合は、お届け後一週間以内にお申し出ください。返品交換をお受けいたします。(特注品を除く)
本店(宇治店につきましては、お持ち帰り後、又はお届け後3日以内、マットレスなどは当日にお申し出ください。)

家具の川上 夷川本店
ファニチャーエキサイト
万全のアフターサービス

万全のアフターサービス

各店にアフターサービス専従員を配備し、スピーディーなアフターフォロー体制を整えています。当社お買い上げで現在ご使用中の家具をはじめ、他店でお買い求めの家具でも不具合が生じてお困りの時は、ご相談ください。

家具の川上 夷川本店
ファニチャーエキサイト
最長3ヶ月お預かり

お買い上げ商品を
最長3ヶ月お預かり

お買い上げいただいた商品が、ご結婚、新築、増改築などの理由ですぐにお届けできない場合には、当社が責任をもって3ヶ月以内お預かりいたします。(一部お預かりできない商品もございます。あらかじめご了承ください。)
但し、宇治店につきましては1ヶ月間のお預かりとなります。

家具の川上 夷川本店
ファニチャーエキサイト
家具の1年間保証

家具の1年間保証

当店にて、お買い上げいただいたご家具は、お届け日より1年間、通常の使用において不都合、故障が発生しました場合は、当店が責任をもって無償にて修理させていただきます。(宇治店は除く)(但し、商品につきましてはメーカー保証期間が上記よりも長い場合、その期間に順じます)

家具の川上 夷川本店
不要な家具をお引き取り

ご不要な家具を
お引き取り

当店でのお買い替えのために、ご不要になった家具は、商品配達時にお買い上げ商品1点につきご不要家具1点を有料にてお引き取りいたします。

家具の川上 夷川本店
ファニチャーエキサイト
カーテン採寸無料!

カーテン採寸無料!

ご結婚、新築、引越などカーテンを必要とされる窓の採寸を無料サービスさせていただきます。

家具の川上 夷川本店
軽トラックの貸し出し無料

軽トラックの
貸し出し無料

お持ち帰りの商品が、マイカーに乗らない時、ご利用ください。軽トラックを無料にて貸出しいたします。運転免許証お持ちの方に限ります。詳しくは宇治店スタッフまでお問い合わせください。

ファニチャーエキサイト
多様なお支払い方法に対応

多様な
お支払い方法に対応

【クレジットカード会社】 VISA/Master/JCB/AMEX/UC/DINERS/DC/GE/IC/WAON/NICOS/EDY/ID/銀聯/PayPay

家具の川上 夷川本店
ファニチャーエキサイト